就職情報・転職情報を雑誌やネットで収集


情報化が進んだ現在では、人より少しでも多くの有益な情報を持つ事で
有利となります。就職活動・転職活動においても言える事です。

ところでその情報とは何かと言いますと、どのような方でもまず押さえて
おきたいのは一般的なニュースです。政治・経済・社会情勢など世間の
状況を知る事は一般常識に含まれますから。TV・新聞はもちろんですが、
Yahooなどネットのポータルサイトも情報が見やすくて良いと思います。

他の情報としましては、就職・転職雑誌から得る情報。むしろこちらの方が
誰でも先に思い付くでしょう。しかし、誰でも思い付くからこそ、あまり
大きなアドバンテージにはなりません。かといって不要と言うよりはむしろ、
持っているのが当たり前という情報です。

さらに一歩先、既に就職を目指す分野を絞り込んでいる、という方であれば、
その業界の動向や知識を得るという事になるでしょう。業界の専門誌を
読んだりですとか、ネットのサイトを色々探してみるのが良いでしょう。