就活のリクルートスーツの定番(男性)


就職や転職に必要なスーツ、いわゆるリクルートスーツは何を着ていけばいいのか?
という話ですが、リクルートスーツにはシングル2ボタンスーツという定番があります。
まずシングルとは何かと言いますと、ボタンの並びが一列である事を意味します。
シングルがあるという事は、二列のダブルタイプもあるわけです。

次に2ボタンについてですが、そもそもスーツには1ボタンや3ボタンもありまして、
ボタンの数とラフさが比例するという見方です。実際、儀式的なお堅い場では
1ボタンスーツで、3ボタンスーツはリクルートスーツの主流から外れる扱いです。
絶対にこれらを選んではいけないというほどではないですが、まあ2ボタンを
選ぶのが無難でしょう。

柄について書き忘れていましたが、無地にしておくのがこれまた無難です。最後に
色ですが、リクルートスーツは黒・濃紺・チャコールグレーあたりが鉄板とされて
います。特に、圧倒的に人気があり売れているのは黒です。しかし、人気は人気に
すぎず企業側の需要ではありませんので、黒こそが絶対という事はありません。
周りに合わせるのであれば黒、というだけです。

まあ、こうした予備知識を完璧に把握せずとも、ショップでの購入時にはプロの
店員さんが最適のスーツを薦めてくれますが、知っておいて損はないでしょう。